HOME設置までの流れ > 水処理製品設置までの流れ
設置までの流れ
水処理製品・設置までの流れ
事前調査/原水水質の把握
●水源の種類
●水源水質成分
●クリプト対応

処理目標水質の設定/浄水規模
●計画浄水量(m3/日)
既設設備(計画設備)の把握
●取水設備(取水口、原水槽 等)
●浄水設備(砂ろ過、消毒、処理水槽 等)
●送水、配水設備(送水ポンプ、配水池 等)
●既設設備の有効利用
装置の最適化設計
製作 品質確認
現地への設置
メンテナンス
調査内容・原水の種類・取水方法の確認・原水種類の確認と特異水質の有無を調査
最適化設計の一例・お客さまに最適なフローをご提案いたします。